分散学習

分散学習とは、新しく学習した後、復習までの期間を空けて行う学習方法のことを指します。
主に人が学習する方法として、方法は集中学習と分散学習に分けられます。集中学習が、学んだ後にすぐに復習するような学習方法なのに対し、分散学習は、例えば学習後3日の期間を空けて学習することを指します。
皆さんは試験の直前に一夜漬けをして、その記憶がテスト後も定着していた経験はあるでしょうか?いわゆる一夜漬けの学習方法は集中学習に分類され、コツコツと学習を進めていくことは分散学習と分類できます。
人間の脳は、一度覚えたことを長期的な記憶に移行させるためには、ある程度の期間が必要とされています。そのため、ある程度の期間を空けて繰り返し復習を行うことで、一夜漬けによる集中学習よりも高い効果を期待出来るのです。