アダプティブ・ラーニング

アダプティブ・ラーニング(Adaptive Learning・AL)とは、日本語では「適応学習」と訳され、学習者ひとりひとりに最適化されたコンテンツを提供することで、効率的な学習を可能にする教育手法のことです。例えば、学習者の得意・苦手分野を把握し、適切なタイミングで各人にカスタマイズされたコンテンツを配信することができます。アダプティブ・ラーニングを備えたeラーニングサービスも次々と登場し注目されています。

マイクラスLMSでも、テストの成績によって各人に最適なコンテンツを配信する機能を備えています。これによって、苦手な分野を注力して学習するなど、進捗状況や知識の定着度合いに合わせた学習が可能です。